ツイッターより(2010年12月18日)

 予算編成作業と並行して、選挙区内の各市各町から要望ヒヤリングを実施しています。昨年来の陳情改革で、要望は首長さんたちに上京を求めるのではなく、地元で御用聞きに回ることになり、今年も継続しています。民主党政権になって明らかに変貌したことの一つです。

(2010年12月15日付)

 13日は長く、徒労感の漂う日でした。いま民主党は、否、政権党は、税制と予算編成に専心する時期のはずです。ところが執行部は、いたずらに党内抗争を煽るかのような言動に終始。いくら支持率が激減しているとはいえ、身内に敵を設えて政権浮揚を図ろうとするのは全く感心しません。

(2010年12月14日付)

代議士のテレビ出演(第103回2010年12月18日)

18日午前11時からテレビ東京系列の『田勢康弘の週刊ニュース新書』に生出演します。朝刊テレビ欄には「小沢氏剛腕復活のマル秘シナリオ」と出ていますが、私に依頼されたテーマは「菅・民主党政権の成果と課題」です。

▲ページトップに戻る