ポスターの再々貼り替え完了(第75回2009年6月15日)

私の政治活動用ポスターは左上(a)の「政権交代で、地域を守る 生活を守る」というものでしたが、昨年の9月の「麻生内閣発足・解散近し」の状況の中で中上(b)の小沢一郎代表との連名のものに貼り替えました。公職選挙法の規定により、解散後は本人だけのものは違法になるからです。ところが「解散先送り」となったため、11月に再び本人のものへの貼り替えを実行しました。デザインは右上(c)で、(a)と基本的には同じですが、キャッチフレーズは「準備完了 民主党政権」に変更しました。

公職選挙法の規制は「解散後」でなくても「任期満了6ヵ月前」は解散後と同じ扱いになります。したがって3月11日以降、再び小沢代表との連名のものに貼り替えました。今度は左下(d)のように、「水色と紺のツートンカラー」のイメージを統一したものにしました。さらに5月には鳩山由紀夫幹事長に代表が交代しましたので、現在は中下(e)のデザイン(鳩山由紀夫代表との連名)への再々貼り替えを完了しています。なお、右下(f)は「政権交代 準備完了」の文字だけを使った民主党のイメージポスターです。昨年11月に作成したもので、やはり「水色・紺のツートンカラー」を基調にしています。

現在(総選挙の公示まで)、選挙区内に貼り出せるのはどの党も党のイメージポスターか連名ポスターだけです。違反ポスターの横行が目に余る状況は困ったものだと思います。

 

poster.jpg

▲ページトップに戻る