政治を動かすダイナミズム(2010年7月1日)

 山岡広報委員長のもと、代理を続けます。

 鳩山前首相の退陣表明が6月2日。それから一ヵ月とは思えないほど劇的に、世も、世論も動いています。

 首相の交代に伴って支持率がV字回復するのは、世論調査の専門家には自明の理。もちろん、その効果が発現するには多少の条件が必要ですが、菅直人首相の誕生は完璧に近い出来ばえでした。

 偶然? それとも誰かの意図? 飛び交う諸説も、いずれ歴史が解明してくれます。

(『プレス民主』2010年7月2日発行 236号)

▲ページトップに戻る