本当に民主党政権?(2010年7月17日)

国家戦略局を断念? 概算要求基準(シーリング)を復活? え、これって本当に「民主党政権」なの? まるで「財務省政権」じゃないか。いったいどうなっているのか、不可解な事ばかり起きます。

前回の参院選の後、当時の小沢代表は福田首相と大連立構想を進めて大騒ぎになりました。選挙に勝っての政権交代を描いていた幹部たちは「民主党には政権担当能力がない」との危惧に反発したものでした。しかし今、民主党は国民から受けている負託の意味を、真摯に冷徹に見つめ直さねばなりません。

正確には、小沢代表は「政権担当能力がないと思われている状況」と言ったのですが、今となっては言葉の綾を論う必要もありません。鳩山・菅の2代にわたって、大きな期待を受けては早期に支持を失ってしまった事実の重みを、民主党の一員として厳粛に受けとめています。

▲ページトップに戻る