ツイッターより(2010年11月15日)

 消防点検という行事があります。消防団の皆さんが服装や装備・操法等について点検者である市長・町長の観閲を受けるのですが、国・県・地域の議員にも案内があって参加します。消防団員は今でいう「新しい公共」の範疇で意義深い活動ですが、就業形態や生活様式の変化への対応の難しさも感じます。

 14日は、吉見町・嵐山町・ときがわ町、先週は坂戸市・鶴ヶ島市と滑川町、そして21日に東松山市と続きます。規模も人員も違いますが、皆、真剣さが伝わってきます。

(2010年11月14日付)

 広報委員長代理として、今、大塚耕平委員長が進めている「広報改革」の仕事を進めています。野党時代の党広報と、政権党になっての党広報では意味も狙いも重要度も違うという考えの下、種々の媒体の刷新作業が必要だからです。ここ数日、国会・内閣・党の役職を一覧する資料作りに腐心しています。

(2010年11月12日付)

▲ページトップに戻る