さいど証氏を推薦――川島町町長選(第104回2010年12月28日)

民主党は来年1月18日告示、同23日投開票の川島町長選挙に、町議会議員の道祖土証(さいど・いさむ)氏の推薦を決定。去る12月19日の同氏の事務所開きには、松崎哲久代議士(埼玉10区総支部長)も出席し、支援者の皆さんに推薦の経緯を発表しました。

川島町長選挙は、4年前に2期目の当選を果たした高田康男現町長の任期切れに伴って執行されるものです。さいど氏は既に「川島町を変える10の約束」を発表し、川島町を発展させる具体的構想を練り上げています。

さいどいさむ氏の写真

さいど氏のプロフィール

1954年(昭和29年)1月、大字戸守に生まれ、中山小学校、川島中学校を経て、川越商業高校卒業(野球部所属)。現在の伊藤忠食品株式会社に勤務した後、家業の酒店林屋へ移籍、1991年から「リカーショップさいど」「ふれんどクリーニング取次店」を経営。川島町議会議員には1999年に初当選以来、3期目。12月まで副議長を務めた。1986年、日本スポーツ少年団認定育成資格取得。

後援会事務所

〒350-0151 川島町八幡3−1−4
TEL 049-299-4135 FAX 049-299-4136

 

▲ページトップに戻る