嘉田代表の初遊説―大宮駅東口で(2012年12月2日)

 12月2日正午、『日本未来の党』の嘉田由紀子代表は、4日公示の総選挙を控え、党公認の109名を発表いたしました。これまで、『国民の生活が第一』は第3次公認まで71名を発表していましたが、『減税日本・脱原発・反TPP』等から合流した議員・候補者、『みどりの風』から合流した前衆議院議員、社民党を離党した阿部知子氏などと、生活系の新たな候補者も合わせて、109名という数になったものです。

 その後、嘉田代表は大宮駅東口に移動して、午後3時から代表就任以来、初めての街頭演説をおこないました。会場には松崎哲久前代議士(10区)、小宮山泰子前代議士(7区)、松浦武志候補予定者(9区)、小高真由美候補予定者(15区)もかけつけ、嘉田代表と固い握手をして健闘を誓いました。

嘉田由紀子代表の街頭演説の写真

 なお、最近のアップ記事は下記の通りです。

▲ページトップに戻る