歴史は流れる水のごとく(2012年12月25日)

 総選挙が終わって10日が経ちました。この間、ひたすら荷物との格闘の毎日でした。落選という結果には付きもので仕方がないのですが、議員会館の事務所と議員宿舎からの退去にすべての時間をついやしていたからです。というわけで、総選挙全体の結果についても私自身の得票についても、まだ十分な分析をする間がありません。

 そんな事情にかかわりなく、世の中は動いていきます。本日午後には民主党の新代表に海江田さんが決まり、明日召集の特別国会で安倍晋三自民党総裁が首班指名されます。「流水日夜下ル(りゅうすい、にちや、くだる)」の理(ことわり)です。

▲ページトップに戻る